The World of English and Becoming a WholePerson 
English Vitamin-海外留学プレップ

私たちの英語教室イングリッシュビタミンでは、年長さんから普遍性のある心が豊かになる古典の絵本、児童文学書、中高生向けの小説を丸々一冊読み込んでいます。本を丁寧に読みながらネイティブの英語教師と質疑応答を繰り返し、登場人物と何度も対話しながら、彼らの生き方、話し方、書き方を一流の作家とプロの英語教師から日々オールイングリッシュで子供達は学んでいます。手間隙をかけながら急がずに楽しく学んでいます。子供達は何度も繰り返し遊びながら英語を吸収しています。すると子供達は内容としての英語に目覚めます。そして英語の世界の住人になり英語は彼らにとって自分の一部になります。年長さんから自分の意見を言語化する日々を過ごす子供達は、小学3年生頃から自然と自律した個人、すなわち自分一人で考え行動できる基礎が身についてきます。自律した個人は相手の特性や意見を尊重するようになります。小学5〜6年生頃になると信頼できる先生や自分自身との真剣な対話を通して自分の将来のゴールを少しずつ発見してきます。アメリカの名門ボーディングスクールや名門大学に進学を希望したり、日本を含めた英語圏でキャリアを積んでいく思いがあるのならば、自分の中の思いと外の世界のベクトルを上手に調整し自分の思いを正確に言語化できる「自律した個人」となる習慣とトレーニングが幼少児から必要となります。