安心安全で素の自分を出せるホームスタイル、自分のペースで学べる環境、質の高い完全英語環境で​子供たちはアメリカの名門私立小学校レベルの英語教育を体験しています。​リベラルアーツ高等教育の基礎となる英語リタラシー「読み書き」を徹底的に鍛えています。

 

欧米スタイルの授業形式でも積極的に自己表現、ディスカッション、プレゼンテーションができるように準備をしています。小学生でゆるぎのない基礎をそして世界のトップスクールで通用するアカデミックライティングを中学1年生から徹底指導します。

小学1年生女子クラス、小学3年生クラス、4月生募集中

小学3年生クラスは英語圏の小学2〜3年生の英語力が必要となります。

​上記のコンタクトフォームよりお問い合わせください。

​英語力ゼロでの入塾は小学1年生の9月生までとなります。

インターナショナルスクールの幼稚園で育んできた英語感覚を

小学1年生からは古典の絵本と児童文学を完全英語で深く読み込んで

いくことでリタラシーの領域にシフトしていきます。質疑応答と記述式の

オリジナルワークシートを通して自分の意見を明確に言語化し表現する

英語の筋肉を育てています。

課題本の中に深く入る。まずはストーリーを楽しみます。

愛らしい絵本の挿絵とストーリーの内容を全身で五感を使い感じとります。

ネイティブの先生が情緒たっぷりに読み上げるストーリーを聴きながら、

絵本の文章を指差しながら言語としての音声や文学性を感じとります。

何度も課題本を読み返しながら使われている言語の良さを見つけて吸収し

ネイティブの先生の言い回しを真似てみる。

品格のある英語表現を吸収しながら自分の言い方に組み替えていく。

 

クオリティの高い質疑応答を「読み書き」を何重にも重ねていく

ことで課題本を批判的に読み、考え、解釈し、分析する力が

ようやく身についてきます。

自分の声を見つけ、その要素を自分の中で翻訳し熟成させ、

自分の考えと課題本からのお題を統合し論理的な説明と自分のスタイルなどの

構成要素を整理整頓してようやく小さなエッセイが誕生します。