• b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

SEARCH BY TAGS: 

Please reload

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • Instagram Clean Grey

授業光景は自分が米国の小学校で受けていた授業内容ととても似ており満足しています

August 29, 2016

Mさんのお父さんから

 

現在10才の娘がイングリッシュ・ビタミンに通い始めて3年になりま す。

 

そもそも娘が英語を学ぶ場としてイングリッシュ・ビタミンを選んだの は私自身が日本における英語教育へとても疑問を抱いていて、娘にはなんと かグローバルに通用する「使える英語」を身に着けて欲しいと願っていたこ とがありました。

 

私自身は小学校の低学年まで米国で育ち自然に基礎英語を身に付ける 機会がありました。英語を自由に使いこなせたことが、大学時代や大学院と 海外留学の機会に繋がり、また現在自分が国内外でビジネスをする上で極め て役立っていると実感しています。娘が将来的に学業やキャリア、住処を選ぶ 際に自由に最も自分に良い環境を選べるようにする為には語学力を身に付け やすい幼少時から良い英語教育を受けて欲しいと思っていました。

 

自分が良いなと思う英語教育を小学生にも教えてくれる教室はなかなか見つからないと悩んでいた時に八巻さんとお会いし、英語教育のMethodologyを相当議論し、とても共感すると同時に八巻さんの教育に対する情熱に感銘 を受け、探していた教室にやっと出会えたと喜びました。先述の通り、自分としては「使える英語」を最重要視しています、聞け ること、読めること、書けること、会話、そしてコミュニケーション出来る こと。文法は二の次で良いと思っています、日本人が日本語を覚えるとき文法から入らないのと同じように英語圏でも文法から始めるわけでなく皆自然 に言葉を身に付けていっています。

 

イングリッシュ・ビタミンでは読む、書く、話す、そしてコミュニケー トすることを最重要視して必ずネイティブの先生がいる環境下で授業を展開 して下さっています。良質な本を選び、たくさん読むこと。授業で声を出して 読むこと。本の内容について英語で書くこと。本やビデオについて英語で質 疑応答・議論すること。毎週本の中身等についての筆記の課題が宿題として 出されます。実は上の光景は自分が米国の小学校で受けていた授業内容とと ても似ており、シリコンバレーに居住し言語教育を行ってきた八巻さんのご 経験・ノウハウがとても生きていると感じます。実際今週教えて頂いている 教材は米国の小学校4年生のクラスで行っているもので、娘にとっても同学年の現地教材というのは励みになっています。

 

また八巻さんはLanguageのみならず、海外の文化面もしっかり理解させることも重視してくれています。一例ですが、「声を出して作文を読む」授業 の中で、娘が自作の英作文を恥じらいながらもごもご読み、失敗する度笑っ ていたのですが、その態度が日本でしか通用しないこと、海外では失敗しよ うが自信をもって堂々と話さないと聞いてもらえないことを何度も説明され ていました。娘にとってはコミュニケーション面で実に大事なLessonだったと思います。

 

通常授業以外でも例えば昨年の夏休みはStanford大学院生が英語教材でScienceの講座を1か月に渡って集中的に行ってくれたのですが、娘にとって科学が好きになる大きなきっかけとなりました。また先月は昨年から著名な奨 学制度で北米の高校へ単身留学中のイングリッシュ・ビタミン卒業生が一時 帰国中に授業に遊びに来てくれて、数時間も(もちろん英語で)留学生活の様子を楽しく語ってくれましたが、ついこの前まで同じ教室にいたお姉さん の生きた話は娘に大変な刺激となり、素敵なロールモデルになっているよう です。

 

娘はイングリッシュ・ビタミンに出会うことが出来大変ラッキーでした。 「使える英語」、グローバルに通用するコミュニケーション力をお子さんに 身に付けたいと思ってらっしゃる方へ大いにレコメンドいたします。

Please reload