• b-facebook
  • Twitter Round
  • Instagram Black Round
Comprehensive Input and Output Method

全てのレッスンは英語のイマージョンで行っています。

​体一杯、五感で英語を使い頭脳の全てが英語で動くようになると英語力が身につきます。

特にネイティブの家庭教師と一対一で課題本を深く読み込みながら内容について

質疑応答するプロセスを何重にも重ねることで英語を話すことが普通になります。

ネイティブの英語を聞いて本を読み込み深い読解力を身につける。英語で質疑応答する。

英語幼稚園卒園小学生、インターナショナル生、帰国子女のお子さんのための

​英語圏と同様のESLとイングリッシュランゲージアーツ教育を提供しております。

​全体のメソッド

​リーデイング、ライテイング

​リスニング、スピーキング、パフォーマンス

1、要約する

 

​題材の中に深く入る。

自分の言い方に組み替える。

言語を吸収する。

2、分析する

​題材を批判的に考え、解釈する。

3、想像する

自分の声を見つける。

​自分の中に取り込んだ題材のその先を行く。

​自立して、意味のある作品を仕上げる。

要約

テキストを深く読み込み、自分の言い方に組み替えていく。固まりとして意味を覚える。使われている言語の良さを見つけ吸収する。

台本を理解する。

暗唱する。

​リズム、イントネーション、フレーズの形式を覚える。

台本を解釈する。

色々な可能性を吟味し、自分で選ぶ。

​その解釈を論理を使い説明する。

テキストベースのライテイング

テキストに忠実に、すべてのニュアンス、光の加減や色を理解する。

客席の前で演技する。

必要であればルールを破る。

​パフォーマンスそれ自体が意味のあるものにする。

テキストから自立したライテイング

クリエイティブライテイング

テキストから離れて自由になりそれ自体が意味のあるものを書く。